活動報告
平成22年度
 

【3月】

3月度例会を開催!

 山口県中小企業家同友会から3月19日のNACで開催の「おんな祭りプロジェクト」の紹介及び参加お誘いがあり、その後研修委員会担当、企画の例会が開催されました。
 
 9月例会に引き続き研修委員会宇佐美委員長を講師として、労働に関する補助金申請についてのお話を伺いました。

 健康診断や、雇用についての具体的な事例を挙げながらのお話。会員のみなさんは、質問も交えながら真剣にお話をきいておられました。宇佐美委員長のわかり易いお話で、1時間が本当に短く感じられました。

 今年度2度の自分たちの身近にある事例での研修は、本当に自分たちの身になると、改めて感じました。宇佐美委員長、お世話になりました。

沓野 優紀


3月度例会を開催!

3月度例会を開催!
「知って得する助成金制度」について説明される宇佐見委員長


【1月】
新春例会を開催!
 1月18日10時より商工会議所5階コミュニティホールにおいて、出席者11名で新春例会を開催しました。講師は、在家出家の熊野弘善師(女性会会員)です。「摩訶般若波羅蜜多心経」の写経と、自分の仏様の描き方(梵字を使い、各々の干支によって異なる)を学びました。    
 仏様がそんなに簡単に描ける訳もなく、何度も繰り返し説明してもらい、講師もさぞお疲れになったと思います。しかし、「たとえ失敗しても、間違えても仏様を作るための書き損じを墨で塗りつぶしたり、まるめてゴミ箱に捨てたりしてはだめ。きちんとご供養してお焚き上げしなくてはいけません。」と言われて驚いたり、納得したり。

 一度やってみたかった写経・・・初めての体験にドキドキ、ワクワクしながら慣れない筆をとり一生懸命下敷きのお手本を写しました。自分の望みや名前を書き終え、お手本を取り除くと、お経の漢字ばかりの文章が並び、我ながら綺麗に書けたと自己満足(?)。時がたつのも忘れるほど集中して学んでいたため、かなり遅れておいしい昼食のお弁当を頂きました。

 1年の始まりにふさわしく、ゆったりとしながらも緊張し、充実した時間が過ごせました。熊野弘善講師、お世話になりました。次は、いつにしますか?

高山 満里子

新春例会を開催!
熊野弘善氏による指導の様子

新春例会を開催!
出来上がり☆

【12月】

忘年会開催!

 12月8日、小郡に新装オープンされた「寿司正」の2階の部屋にて、忘年会が行われました。店内は、木の香漂わんばかりに新しく、また、テーブルの上には会員の「寿司正」女将、上田裕子さん心づくしのお料理が所狭しと並べられ、美味しい料理に幸せ感をかきたられ、女性会の皆様大満足!!

 山口商工会議所及び青年部からも来賓をお招きし、「女性の底力を発揮して欲しい」「これからも連携して、山口発展のために様々な事業を展開していきましょう」と嬉しい御言葉をいただきました。賑やかに、和やかに時間は進み、最後のゲームでは、燻R副会長が手配した美しい鉢植えが賞品として全員に配られました。美味しいお料理と美しい花、そして、楽しいお喋りと女性が喜ぶ全てが揃った忘年会は、和気あいあいのうちに予定の時間を迎え、幕を閉じました。会員同士が心を開いて語り合える時間が、いかに大切かを考えさせられました。


藤本 玖美子

忘年会
楽しいひとときでした。


【12月】
日本のクリスマスは山口から「ときめき大作戦」を開催!
 女性会の継続事業としてみとめられ、地域貢献になれればとの熱い想いで始めたこの企画も、早いもので今年三回目を迎えました。

「ときめき大作戦」は、人と人との縁が生まれる場所です。
人は出会いによって教養も深まり、磨かれて行くものです。

時代の移り変わりの早い現代においても、今も昔も変わらないのは人と人との繋がりです。その中で結婚は、自らに課せられた大きな運命。

 未来に国や世界を守り、救ってくれる宝物である子供達を今、皆さんの誰もがその宝物を持つ可能性を秘めています。そして次世代へと繋がっていくのです。誰かの為の人生が、自分の為の人生でもあるのです。

 若い皆様には、人が用意した真っ直ぐの道よりも、多少険しくて何度も挫折しようとも自分の信じた道を歩いて行って欲しい。そうする事が人を想う心や優しさ,敬愛や礼儀、それらの美徳を持った魅力的な人間にきっとなれるはずです。

 これからも皆様の感想や希望やご意見を聞きながら、「ときめき大作戦」の企画作りに全員で励んで行くつもりです。いつも限られた時間の中で、あわただしくして申し訳
ございません。でもわずかな時間の中だからこそ、五感のすべてを研ぎ澄ませれば、きっと見えなかった赤い糸が見つかるかもしれません。
私たちもそれなりの緊張感で見守っています。

 この12月は山口がクリスマス市、その中で神秘的な出会いがイルミネーションよりも光り輝くと思います。この「ときめき大作戦」の色はクリスマスカラーと同じなのです。

赤は、生まれながらに結ばれている赤い糸の色

緑は、これからの皆様がふっくらと芽吹く木々の色

まもなく新しい年がやって来ます。どうぞ健やかで豊かな年であるようにと願うとともに、明るく楽しい素敵な家庭を築かれる事を、女性会一同心よりお祈り申し上げます。

実行委員長 金子 桂子

(当日の流れ)
@開 会
A実行委員長挨拶
B1対1の自己紹介
Cアプローチカード記入
D昼 食
Eビンゴゲーム・フリータイム
F投票・集計
Gカップル発表
H終了挨拶
I閉会

最終的に、なんと7組のカップルが誕生しました。
また、女性会会員様よりたくさんのご協賛の品をいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

日本のクリスマスは山口から「ときめき大作戦」

日本のクリスマスは山口から「ときめき大作戦」
会場の様子☆クリスマスらしくかわいく飾り付けしました。

【11月】
鹿児島市との交流視察研修に参加して

 11月2日〜3日の2日間、女性会メンバー5名は、山口商工会議所が企画した「鹿児島市との交流視察研修」に参加いたしました。総勢約30名ほどの大視察研修部隊として、山口国体マスコット「ちょるる」のハッピや、薩長同盟のハッピを身にまとい、山口市のPRに行きました。

2日間の日程の中では、あの有名な「霧島神宮」への参拝や、今話題の坂本龍馬がお龍と行った新婚旅行の地への訪問、夜の「おはら祭・総踊り」見学、そして城山公園からの桜島、最後に今回の主な目的「おはら祭・本祭り」での踊り披露など、内容の濃い視察研修を行いました。

この研修の中で大変印象に残ったことは、夜のおはら祭見学の際に、鹿児島女性会の方々と交流ができたことです。赤いハッピにねじり鉢巻という勇ましい姿で、皆さん元気に踊っていました。勇ましい格好の中にも、美しさがあり、本当に一言「鹿児島の女性は美しい!」と感じました。本当に元気で、人生を楽しんでいる鹿児島女性会の方々・・・。彼女達がいるからこそ、鹿児島は元気で明るい、活き活きとした都市であるのではないかと思います。

これから私も、鹿児島の女性を見習い、元気でステキな輝く女性を目指そうと思います!!素晴らしい経験をさせていただき、ありがとうございました。
(2日目には、隊列を組み、「ちょるる」や「ゆーたくん(湯田温泉マスコット)」と共におはら節を踊り、しっかりと山口市と山口国体のPRをおこないました。)

大谷尚美

鹿児島市との交流視察研修
坂本龍馬とお龍の石碑の前で集合写真

鹿児島市との交流視察研修
鹿児島商工会議所女性会と記念撮影☆



【10月】
市長講演会を開催!
 

 平成22年10月26日コミュニティホールにて「山口市の夢のある未来像について」と題して山口市長渡辺純忠氏の講演会を開催した。

 渡辺市長から山口市全体の説明、重見参与から「広域県央中核都市づくり」についての説明を受ける。最後に質疑応答の時間を頂き、保育園の問題や交通事情の問題等に答えていただいた。

 年初、交流促進委員会としての活動とはよく分からないままであったが、旧阿東町と合併したばかりであり、山口市内商工会女性部との交流の手始めに講演をお願いした。県央商工会(秋穂・阿知須・阿東)女性部と徳地商工会女性部で20名の参加をいただいた。講演会終了後、それぞれ自己紹介をし、これからも交流事業を行うことを約束した。

福岡 初枝

市長講演会を開催!
「山口市の夢のある未来像」についてお話される
渡辺市長

市長講演会を開催!

【9月】
第25回中国地方商工会議所女性会連合会に出席して

 去る9月22日、米子市文化ホールにて、総会及び米子大会が開催されました。記念講演の講師は、「女性の品格」の著者で、現在、昭和女子大学の学長をされている板東眞理子先生でした。テーマは、「女性ビジネスともてなしの心」で、何度かの挫折感を経験してこそ人に対して尊敬と敬意が生まれ、礼儀正しく接することによって、おのずとビジネスチャンスが来る、そして、“当たり前のことを当たり前にする事”が大切である等、心地良いテンポのお話に魅了されました。懇親会では、愛郷心あふれる鳥取県のPRがあり、とても親しみを感じました。来年開催の広島大会での再会を楽しみに閉会しました。

 翌23日に訪れた水木しげるロードは、たくさんの観光客で賑わっていました。ひっきりなしに店舗のシャッターが閉じる中、始めは大反対だった商店街の方たちも、今はこの賑わいに、競って妖怪オリジナル商品を販売しています。妖怪モニュメントの無い商店街は、静まりかえり、ずっとシャッターが閉まったままだったと思います。

 水木しげる記念館は、想像以上に素晴らしいものでした。世界中の妖怪が、今にも襲いかかるような完璧でかつ巧妙なプロデュースに感動しました。にわかブームで終わって欲しくないと思っておりましたが、この記念館があれば、きっと力強いだろうと思いました。

 その後は、牡丹と高麗人参の島、大根島(昔は離島)の由志園を見学しました。初代の園主が、8年かけて自ら庭造りされ、父親の由蔵さんの夢と名を後世まで残したいとの想いで、由志園と名付けられたそうです。小川や滝から流れる水の音の中に、本来の日本人の心の文化に出会い胸が熱くなりました。ここの牡丹は、今まで見たこともない大きな花輪で、色も鮮やかでした。

 その後、境港市場で、大好物の蟹や新鮮な魚を買い込み、大荷物で無事に帰山しました。お土産も重かったけど、心の中はもっともっと感動の思い出を詰め込んで帰って来ました。

金子 桂子

第25回中国地方商工会議所女性会連合会
「女性の品格」の著者で有名な板東眞理子先生による講演会

第25回中国地方商工会議所女性会連合会
げげげの鬼太郎のキャラ達と記念撮影☆

第25回中国地方商工会議所女性会連合会
次回は、広島大会。広島女性会より「多くの皆様のご参加をお待ちしております。」と挨拶。


【9月】
9月度例会を開催!
 去る9月14日の女性会月例会では、研修委員会の担当で企画させていただき、社会保険労務士として会員の皆様にお伝えできることがあればと「労働時間の考え方と労務管理上の諸問題」についてお話しさせていただきました。

 女性会では今年度より月例会方式を取り入れ、毎月会員相互の親睦や研さんのため様々な企画がなされていますが、今回、中小事業者でもある会員の皆様の、経営上関心の高い内容でと思いこのような企画をさせていただきました。
 
 最近では、労働法関連の改正も頻繁にあり、定年制の引き上げや時間外労働の問題、メンタルヘルスの問題など企業が抱える人に関する諸問題は複雑化かつ法的根拠に基づいたハイレベルな対応を求められる時代となってきています。
 
  特に労使トラブルとなるような案件が年々増加してきていることが現状であり、経営者側の思い込みや一方的な判断では、一切通用しないのが現実です。
 
  最近ではどちらかというと経営者側より従業員の方が労働法にくわしいこともあります。労働法に関して理解不足なために、会社側にとって大きなリスクとなっているというケースが少なくありません。
 
  そのような現状を踏まえて少しでも皆さんのお役に立てればとお話しさせていただきました。
 
  実際に、会員さんから体験をもとにした活発なご意見などが出て、皆様にとって少しでも有意義な時間となっていれば幸いに思います。
 
  末筆ながら、今後も、少しでも女性会及び女性会会員の皆様にお役にたてることがあればと思っております。

社会保険労務士 宇佐美 理世
 
9月度例会
労務管理上の諸問題等についてお話される
宇佐見研修委員長

9月度例会
プロジェクター を使った研修風景

【8月】
山口七夕ちょうちんまつり青年部事業へ協力!
8月6・7日は、日本三大火祭りのひとつ山口ちょうちんまつりの日。

初日の8月6日、猛暑の中、市役所前庭で、青年部の事業「日本のクリスマスは山口から」のちょうちんツリー作業のお手伝い。

一昨年初参加したワタクシ沓野、「軍手、帽子、タオルそして、カメラ」をきちんと、準備して、
意気揚々と5時半の集合時間ピッタリに・・・・・って、半分くらい済んでいます???

スペシャルオリンピックス日本・山口のメンバー及びボランティアの方々が、2時間以上前からずっと作業されていたとのこと
感謝です。
楽をさせていただきました。来年も是非♪一緒に作業しましょう。

猛暑の中、時たま『そよそよ〜』って、吹く気の早い秋風に癒されながらの作業は、きつかったのですが、
やはり出来上がって、クレーンで吊り下げられた完成形のツリーを見たときはちょっと感動☆しました。

作業参加の金子さん、高山さん、OG安永さん、事務局片山さんお疲れ様でした。

沓野 優紀


※8月7日、青年部レストコーナーの販売を田代さん、山野さんにお手伝いしていただきました。
飛ぶように売れるたこ焼き、焼きそば、ビールにかき氷、暑い中大変お疲れ様でした。ありがとうございました♪ (事務局より)
ちょうちんまつり
針金をセットして、ろうそくを立てて、洗濯バサミを取り付けます。

ちょうちんまつり
ツリーにちょうちんを付けて火を灯します。

ちょうちんまつり
完成☆皆様お疲れ様でした。

【7月】
納涼例会を開催!
7月24日 土曜日
ふしの花火大会の日
女性会納涼会が、山口グランドホテルで開催されました。

便利のいい場所での開催。
山口組は、山口線を利用。
帰りを気にせず(最終電車の時間はチョッピリ気になりますが)美味しくお料理&お酒をいただきました。

去年は、お祭りが豪雨災害のため中止、だったため2年ぶりのお祭り。
小郡の町は、待ち望んだ人々であちこち大渋滞。
それも許せるくらいの心の広さ。

会場では、花火を見ながら集合写真
みなさんとってもいい笑顔です。
おなかいっぱい
あ!DIET中だった!!と、悔やむくらいにたくさんいただきました。

福岡委員長、松原さんセッティングありがとうございました。
楽しいひと時を過ごせました。

来年の納涼会も楽しみです。


沓野  優紀

納涼例会
花火を見ながら山口グランドホテルにて

納涼例会
飲み放題+バイキング
美味しい料理がたくさんありました。

【6月】
県下商工会議所女性会光大会に出席して
 6月3日、光市のホテル松原屋にて女性会光大会があり、当女性会より7名が参加しました。

  歓迎アトラクションとして、県の指定無形民俗文化財になっている島田人形浄瑠璃芝居の上演があり、しばし三味線の音とまるで生きているような人形の動きに見とれて、異空間の中で楽しい時間が流れました。

 次に、意見交換会があり、各女性会の活動報告がありました。中でも、特に環境問題に取り組んでおられる女性会が多かったように思います。(エコキャップ回収他)

  色々な活動報告の中で、私が興味を持ったのは、長門女性会の皆様が取り組んでおられる、使用済みカイロ回収のお話でした。粉をだんごにして海にまかれるそうです。今まで使用済みカイロを捨てていた私にも出来そうです!

各女性会共、色々と活動されていて、とても参考になりました。

 午後からは、障害者ピアノコンクール等で各賞に輝いておられる盲目のピアニスト礒村靖幸氏のピアノ演奏がありました。心地良いピアノの音色が会場中に響いて、時間がゆっくりと過ぎて行きました。

 今回の光大会に参加させて頂き、本当に良かったと思います。次回は、皆さん沢山の参加を期待しています。


平原 啓子
島田人形浄瑠璃芝居
島田人形浄瑠璃芝居の上演

県下商工会議所女性会
国体キャラクターちょるるくんと記念撮影

【5月】
5月度例会を開催!
 連休明けの5月11日火曜日 19時より本年度新しくできた『輝く元気委員会』担当の5月例会が本所5階会議室で行なわれました。

輝く元気委員会の名前のとおり「イキイキと輝ける提案」をもとに、

まず始めに、梅林久美子顧問さんのいままでの軌跡を聴講。
その後、渡邉会長が講師となって「パーソナルカラー」についてのお話を伺いました。

瞳や、肌の色で自分にもっともに合う色をたくさんの色彩の中から選びます。参加者のみなさんは、最初はおそるおそるでしたが、お互いに褒めちぎりあい、楽しく講習を受けることが出来ました。
みなさん、さすがでしたね(*^_^*)

お好きで身につけているお色がほとんど外れなく自分のパーソナルカラーの中に入っていました。

ちなみにワタクシは、SUMMER 淡い色味が似合うようです。

皆で最後は、一番似合う色の生地を身につけて記念撮影。

楽しく本当に『あ!!!』という間の2時間でした。

輝く元気委員会のみなさん、梅林顧問さん、渡邉会長本当にありがとうございました。


沓野 優紀

梅林顧問
出版された本『 撓(しな)やかに明るく久美子の来た道』をもとに、ご自身が歩んで来られたことから、かめ福・つちや産業等事業所についてお話される梅林顧問。

5月度例会
自分に似合う色が見つかりました。

【4月】
定期総会を開催!
 4月27日(火)19時から、当所5階コミュニティホールにおいて、会員40名の出席(委任状出席13名含む)のもと定期総会が開催されました。
 開会に当たり、渡邉会長の挨拶、中野会頭より来賓挨拶があり、次いで議事に移りました。

第1号議案
 平成21年度事業報告について
第2号議案
 平成21年度決算報告について
第3号議案
 平成21年度監査報告について
第4号議案
 平成22年度事業計画(案)について

大きな行事がない月には、各委員会が担当の例会を開催し、会員の出席率を高め、全員参加型の女性会を目指すことになりました。例会日は、第2火曜日に決定しました。

これからの主な行事予定
6月 3日 山口県下商工会議所女性会連合会交流会(光市)
9月 22〜23日 中国地方商工会議所女性会連合会米子大会
10月 15〜16日 全国商工会議所女性会連合会宮崎大会
視察研修旅行
12月 クリスマスイベント
    『第3回ときめき大作戦』開催
2月 講演会
3月 いなほ発行
※例会開催月 5月・7月・8月・9月・11月・12月・1月・3月

第5号議案
 平成22年度収支予算(案)について

以上、すべての議案について、全会一致で原案通り承認されました。総会後、来賓、青年部3名の方をお迎えして、懇親会を開催しました。会員同士の親睦をはかるとともに、青年部と交流の場を持つことができ盛会に終了しました。
定期総会

懇親会
懇親会を開催