活動報告

平成22年度
平成23年度
 

【12月】
楽しかった忘年会

 12月7日、御来賓に山口商工会議所より上野専務理事、飯田局長、青年部より、重見会長をお迎えして総勢24名で忘年会を開きました。

場所は『いちやなぎ』さんの新しくできた室です。たくさんのおいしいお料理と、花争奪戦のビンゴゲーム(必ず、賞品のお花がもらえるとわかっていても増えるのはリーチばかり、なかなか『ビンゴ!』と叫べないのがつらい)

バタバタ走り回っていると「ちゃんと食べてるの?」って心配して声をかけられるんだけど、私の前のお皿は不思議なの。食べてる途中にいつの間にか「もっと食べて」ってお料理が増えている。(これが私の××の原因かも・・・・・)

という訳で、他の人より少し(?)多めの御馳走を食べて、おなかいっぱい。ゲームに興奮したり、笑ったり、楽しい夜を過ごしました。 

猿でもできる反省;帰る時、健康のためにも階段をと頭でわかっていても、足は勝手にエレベーターへ。 ダイエットの事は明日、いや、来年から考えることにしよう。今夜は今年の事を忘れる日だから。


副会長 高山 満里子



楽しかった忘年会

楽しかった忘年会


【12月】
「ときめき大作戦2011」を開催

 平成23年12月4日(日)、商工会議所5階コミュニティホールにて「ときめき大作戦2011」を開催しました。少子高齢化対策及び定住人口の増加を目的としており、本年で4回目となりました。手探りの状態から始めたこの事業も段取りよく準備は進んできましたが、やはり当日は参加者の緊張感が伝わってきて身が引き締まる思いです。金子前実行委員長が、例年のようにたくさんのクリスマスグッズを持参され、華やかな会場となりました。

 69名の参加者の皆さんが続々と集まり、会場は熱気に溢れました。自己紹介、昼食、ゲーム(長短のストローを口に加え輪ゴムリレーをしました。)、フリータイムと進行は順調に流れ、いよいよ投票。2組のカップルが誕生しました。職種、年齢層も幅広く、内気な参加者の方もいらっしゃいましたが、会場には楽しそうな雰囲気が感じられました。

 今後課題も沢山ありますが、継続事業として長く続けられるように、慎重に審議しながら、本年も皆さんに喜んで頂けるような会を開催したいと思います。ときめき大作戦開催後の追跡調査はしておりませんが、カップルのお友達同士が結婚されたとか一緒にウインタースポーツを楽しんでいるとの嬉しい情報も入っています。将来、私達でカップルになられた方の結婚式を催すことが出来たらいいなと今後の展開を検討中です。

副会長 一柳 美津子


「ときめき大作戦2011」を開催
高山副会長の挨拶

【9月】
交流促進委員会「先進医療セミナー」開催

 9月8日(木)、山口商工会議所5階コミュニティホールにおいて、山口県央商工会女性部7名、徳地商工会女性部11名の参加を頂き、「先進医療セミナー」を開催した。

 講師にメディポリス医学研究財団・がん粒子線治療研究センター事務長代理の大迫久信氏をお迎えし、「粒子線治療の現状と治療法としての有効性〜切らないがん治療〜」というテーマでお話頂いた。粒子線治療はがん細胞に対して集中的にダメージを与えることができ、根本的ながん治療が可能であること、また、治療中は痛みや熱なども感じることはないとお話頂いた。

 また、「メディポリス指宿」においては最先端医療を提供するがん粒子線治療研究センターなどの医療施設に加え、温泉スパ施設やリゾートホテルも隣接され、治療するだけでなくリゾートライフも楽しむことが可能。商工会議所の共済制度等の先進医療特約での給付にも対応していると説明して頂いた。

 講演会終了後、両商工会女性部と茶話会を行い、相互の交流を深める大変良い機会となった。また、共済制度の1つでもある「がん治療保険」の問い合わせも多数頂いた。メディカルアシスタンスサービスも付加されており、適した治療法・専門医および病院の情報をご提供し、最適な治療を選択するお手伝いもある。

 先進医療の知識と共済制度の保証について知るとともに市内商工会女性部と交流することもでき、大変良いセミナー開催となった。

交流促進委員長 福岡初枝

交流促進委員会「先進医療セミナー」開催
講演会の様子

交流促進委員会「先進医療セミナー」開催
和菓子を囲んでの商工会女性部との
交流会 


【8月】
青年部事業「ちょうちんツリー」手伝い!

8月6日 土曜日

市役所前庭での青年部事業「日本のクリスマスは山口から」略して『ニチクリ』のちょうちんツリーの点灯のお手伝い。

今回で、一柳さん、高山さん、事務局原田女史、応援OG2人組(この二人がとっても働き者)、と、ワタクシ沓野の6人で、お手伝い参加しました。
皆さん何度目かのお手伝い。とても要領がよくなって、(青年部の皆さんがけっこう頑張ってくれていたのもありますが)、予定時間よりも早くに点灯開始。

が、のろのろスピードの台風9号の影響でかなりの強風。普段であれば「涼しいね〜。いい風だね〜」の風も背の高いちょうちんツリーには、危険です。

「わあ〜危ない!!」の声も上がる中、観光客や、ファミリー、中学生たちに強引にチャッカマンを渡し、点灯していく。

みなさん、嫌がらずに楽しそうにつけている姿が印象的でした。

今回、土曜日と、市役所前庭でのイベント、出店等々でかなりの込み具合でした。
出来上がったちょうちんツリーは、やっぱり綺麗で
「今年も暑い暑い。段取りが悪い。」といいながらも楽しい作業。私はいただけませんが、きっとビールが美味しかったに違いない。と、思っております。

私たちは、点灯後撤収させていただきましたが、青年部と、事務局みなさん。2日間本当にお疲れ様でした。

ちょうちん点灯、いい体験です。
来年は、ご主人様、お子様、お孫さんといっしょに参加も楽しいと思いますよ。

広報委員長 沓野 優紀



青年部事業「ちょうちんツリー」手伝い!
ちょうちん取付中。風が強くて、大変でした

青年部事業「ちょうちんツリー」手伝い! 完成☆皆さま本当にお疲れさまでした!

【7月】
中国地方商工会議所女性会連合会広島大会に参加して

梅雨もいつもよりずっと早くに明け、入道雲モクモクの美しい空と、美しい海とのコントラクトが眩しい7月14日 木曜日、広島市商工会議所女性会担当のもと、広島市内は宇品にある「グランド プリンス 広島」で、中国地方商工会議所連合会女性会広島大会が、開催されました。

ワタクシ、初めての対外事業の参加。
物凄くドキドキ状態。

集合の広島駅では、広島市の女性会メンバーが、お揃いの白のジャケット&ブルーのスカーフでのお出迎え。
テンションが上がります。バスに揺られて20分。爽やかなお出向かえ後、控え室でのお茶と、定番もみじ饅頭でのおもてなし。ですが、それよりも、目の前に広がる絶景の瀬戸内海。宮島も見えます。
式典会場廊下には、各メンバーさんの事業所さんたちの特産品の販売。宅急便も完備です。

また、広島県知事、広島市長、広島商工会議所 会頭、副会頭、専務理事、事務局長、青年部会長、直前会長、副会長のご来賓。背中がスッと、伸びる思いです。
式典内の「国家斉唱」「商工会議所女性会の歌」斉唱の際、なんとバイオリンとピアノの生演奏。感激です。

また、三戸岡鋭治氏の記念講演。
5月に彼の出演した「情熱大陸」のSL人吉号の汽笛をきいて、SL山口号の汽笛の美しさ、気品さに気付かせてくれた方。
彼の「良いものは大切に使う。悪いもの安いものはそれなりの扱いをする。」って、言葉。こころにひびきました。
残念ながら、今回山口からは8人の参加。
私もそうなのでなかなか偉そうには言えないのですが・・・
今回の記念講演。聞けなかったのは物凄くソンをした。と、言えるでしょう。
彼のお話は、私たちの商売、地域活性、プライベート。と、すべてに通じるお話だったので。
大感激の講演。
本当に参加してよかったです。

最後の懇親会。450人の大人数。ビュッフェスタイルかな??と、思っていたのですが、着席のコース料理。
それも、すべて「地産地消」。本当に素晴らしく美味しくいただけました。
って、コース料理??
そう、先週の「マナー講習例会」早速役立ちました!!
なんてタイムリーな例会だったのでしょう!!

熊野委員長ナイスです。
参加者全員、美しく楽しくお食事をいただくことができました。

帰宅後、記念品をあけてみると・・・・
広島県安芸郡熊野町が世界に誇る『熊野筆』の特注のセット。
女性ばかりの会ならではの心遣いがうれしい。

途中で、退席させていただきましたが、ほんとうに有意義な中国地方商工会議所連合会女性会広島大会でした。

 

会長、事務局原田さん、お疲れ様でした。

広報委員長  沓野 優紀

中国地方商工会議所女性会連合会広島大会
みんなで記念撮影

中国地方商工会議所女性会連合会広島大会
講師:潟hーンデザイン研究所 
      代表取締役 水戸岡 鋭治氏
テーマ:「豊かな環境と文化のある街
〜デザインは公共のために〜」


【7月】
七夕例会を開催!

7月7日、いったい誰が晴れ女なんでしょ??
午前中のザーザー降りがうそのような晴天のなか、宇部市は常盤湖そばの「COCOLAND 山口・宇部」GO!!

輝く元気委員会熊野委員長のもと会員&友人&事務局新婚原田さんの計14名でランチ&テーブルマナー講習。

「ふーん、正直いまさらのテーブルマナー??」でしたが、いろいろなお話を伺うと、本当に目から鱗がたくさん。
 知らないことは、恥ずかしいことも多いのですが、知っていて損は、ないですよね。
ましてワタクシもういい加減いい大人ですし・・・・・

 楽しくためになるお話。
皇族の方々のテーブルマナーのすばらしさを教えていただいた2時間でした。

初めて「ソムリエナイフ」で、ワインの栓を抜きました。
ちょっと、感動。

参加者14人というのは残念な人数。
毎回毎回、工夫を凝らして計画を立てられています。
「もっと、もっと参加人数が増えるといいのに。」と思いました。

来週、再来週と、事業が続きます。
梅雨も綺麗に明け、気温も気になるところですが、しっかり暑気払いして、元気に輝きましょう。

広報委員長  沓野 優紀

七夕例会を開催!
ワインの栓を抜くときは、「ポン」と音を立てないのがポイント☆


七夕例会を開催!
ナイフとフォークを使ってりんごを食べます。


【6月】

運転美人をめざして!(6月度例会)

 キッキィー!! ガッシャーン!! ドーン!
交通事故時の壮絶なる事故音と衝撃のシミュレーション。あーヤレヤレ、本当の事故でなくて良かった(汗)

2011年6月14日(水)、山口県交通安全学習館(総合交通センター内)に於いて、女性会6月度定例会が行われました。今回の目的は「安全運転への再認識」。交通事故は人ごと、自分は大丈夫だと思っていても、事故はいつおきるかわかりません。特に今回の自動車事故体験シミュレーションでは、事故がおきることを想定して、気をつけて気をつけて運転していても事故が発生してしまいました。自分の運転技量の再確認、反省です。この度、自動車事故体験シミュレーション他、反応測定や酒酔い運転体験もでき、大変有意義な研修でした。

ところで自動車の運転とは、「認知」「判断」「操作」の繰り返しですが、交通事故の原因の大半は、前方をよく見ていなかったための不注意(認知の欠如)と咄嗟の判断ミスです。また、疲れやストレスがたまると注意力が衰え、このような時の運転も要注意です。一旦車を駐車して休憩をとるようにしたほうが良いかもしれません。また、運転時の正しい姿勢や服装、靴も大事なポイントかもしれません。
でも、運転に一番大事なことは“思いやり”かもしれません。自分優先ではなく、一歩引いて他人に譲る運転が美しいですね。

さあ、今日もセーフティードライビング! 運転美人をめざしましょう!

交流促進委員会 近藤 晶子


運転美人をめざして!(6月度例会)
事故体験シミュレーション運転

運転美人をめざして!(6月度例会)
交差点での事故について説明していただく

【6月】
山口県下商工会議所女性会交流会に参加して

 6月8日(水)アニバーサリーステージベルゼ(柳井市)にて、約200名の出席で開催されました。
会長会議の後、全体の意見交換会があり、3分間という短い持ち時間の中、各女性会代表による活動状況やPR等、皆さんそれぞれ活発な意見と個性豊かな発表で会は盛り上がり、なかでも我等山口女性会代表の藤本副会長による「ときめき大作戦」の話は、大いに会場を沸かせました。

 次の引受けは岩国に決まり、昼食をはさんで、青島広志氏の講演会「サーヴィスのための音楽〜オペラ・ミュージカルを中心に〜」と題して、笑い声あふれる楽しいトークと、ピアノの演奏にテノール歌手小野勉氏による歌唱と、何とも贅沢で至福の時を過ごしました。

 会場内で、福岡さんをはじめ素敵な“着物美人”を3人位見かけました。「着物ウィークin萩」とか、各地区でも和服を見直す取り組みがあり、山口でも七夕ちょうちん祭には、浴衣で参加とか、着付けサービスや貸衣装・記念写真等、商議を生むチャンスでもあり、どなたでも気軽にキ・モ・ノで参加できる、そんなシステムがあればと思いました。

輝く元気委員会 竹重 恵美子

山口県下商工会議所女性会交流会に参加して
みんなで記念撮影

山口県下商工会議所女性会交流会に参加して
青島広志氏とテノール歌手小野勉氏

【5月】
定期総会を開催!

 5月11日(水)19時から、当所5階コミュニティホールにおいて、会員44名の出席(委任状出席20名を含む)のもと定期総会を開催。

開会に当たり、渡邉会長の挨拶。齋藤会頭より、会議所で「日本一住みよいまち・山口市」を最重要テーマに取り組んでいること、部会・委員会の活動は、会報で周知すること等のお話があり、経済が発展するために、女性が中心になって活動していただきたい旨の来賓挨拶があり、次いで議事に移りました。

第1号議案 平成22年度事業報告について
第2号議案 平成22年度決算報告について
第3号議案 監査報告
第4号議案 平成23年度事業計画(案)について
【これからの主な行事予定】
7月7日 七夕例会
「オトナ力をアップ!!意外と知らないテーブルマナー講座」
7月28日 7月度例会
「知っておきたい!女性のためのがんセミナー」
8月6・7日 青年部ちょうちんツリー事業手伝い
9月8日 講演会
12月4日 クリスマスイベント「ときめき大作戦」
第5号議案 平成23年度収支予算(案)について

以上、すべての議案について、全会一致で原案通り承認されました。総会後、懇親会を開催。会員同士の親睦をはかるとともに、来賓の方々と交流の場を持つことができ、盛会に終了しました。

定期総会を開催!

定期総会を開催!
女性会の歌斉唱