新春経済講演会『 いい会社になるための100の指標』

主催  山口商工会議所理財部会

 辺鄙な地域にありながら、日本全国から入社希望者やお客様が集まってくる会社。「会社の目的は社員を幸福にすること」という理念を掲げ、48年間も増収増益を続けている会社。 これらの会社の社員はみな生き生きと喜びにあふれ、継続して収益を上げています。偽装や競争本位とは180度異なる企業の世界がここにはあり、しかもそれはすべての会社で実現することが可能です。 
 多くの企業をその目で見てきた講師が語る「いい会社」とは?

  この機会に、是非ご聴講下さい。


とき 日 時
平成27年1月29日(木)15:00〜16:30
     
ところ 場 所
ホテル松政
     
講師 講 師
坂本 光司 教授
(法政大学大学院政策創造研究科教授・同大学院静岡サテライトキャンパス長)
   
【講師プロフィール】
1947年、静岡県出身。
1970年法政大学経営学部卒業。静岡文化芸術大学文化政策学部・同大学院教授等を経て現職。他に、人を大切にする経営学会会長等、公務多数。主な著書は『日本でいちばん大切にしたい会社1,2,3,4』(あさ出版)『会社を元気にしたければ「F・E・D社員」を大切にしなさい』(PHP研究所)『人に喜ばれる仕事をしよう』(WAVE出版)『幸せな職場のつくり方』(ラグーナ出版)『なぜこの会社に人材が集まるのか』(商業界)など。
中小企業経営研究の第一人者として、これまで7,000社を超える企業への訪問調査・アドバイスを行う。
     
定員 定 員
80名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
     
受講料 受講料
聴講無料

お申し込みはこちらから
※定員に達しましたので、受付を終了させていただきます。