マイナンバーセミナー(山口商工会議所)

平成28年1月よりマイナンバー制度が導入され、本年10月から個人・事業所へマイナンバーの通知がはじまりましたが、未だ「マイナンバーって何?」「自分には関係ない」と思われている方も多いのではないかと思います。  
そこで、山口商工会議所理財部会では、所属会員事業所を対象に、マイナンバー制度の概要や企業が取り組まなければならないこと等について、下記のとおりセミナーを開催いたします。
この機会に是非ご参加ください。


とき と き

平成27年10月28日(水) 15:00〜17:00

     
ところ ところ
山口商工会議所5階コミュニティホール
     
講師 講 師

宇佐見 理世 氏(うさみ労務経営事務所代表 社会保険労務士)

  宇佐見 理世 氏
[プロフィール]
中央大学文学部卒業後、新日本証券株式会社(現みずほ証券)勤務。吉祥寺支店、名古屋駅前支店にてリテール営業担当。
第一子出産を機に退職後、社労士事務所にて事務補助として勤務しながら平成11年に社労士資格取得。
第二子出産後、夫の転勤に伴い山口市へ転居し、数年間の社労士事務所勤務を経て、平成18年7月に「うさみ労務経営事務所」開業。 当所理財部会常任幹事。

   
定員 定 員

40名

     
受講料 受講料
無 料
     
研修内容 内 容
@ マイナンバー制度の概要について       
A 企業が取り組む実務のポイント
B 質疑応答